取り扱う4分野

行政書士ADRセンター大阪では、以下の4分野のトラブルを扱っています。

外国人の労働環境・教育環境に関する紛争

職場の待遇についてのトラブル(従業員の方)

外国人であるご本人が、職場における待遇で不満を感じている。

職場の待遇についてのトラブル(事業所の方)

外国人の従業員と会社との間で、職場待遇に関するトラブルが起きている。

学校内のいざこざについてのトラブル(生徒の方)

外国人であるご本人が、学校内において、文化的価値観の相違や偏見によって不満を感じている。

学校内のいざこざについてのトラブル(学校の方)

外国人の生徒と学校との間で、文化的価値観の相違などによってトラブルが起きている。

上記はあくまでもトラブルの一例です。まずは、お気軽にお電話ください。

自転車事故に関する紛争

自転車と自転車の交通事故

自転車と自転車が衝突してしまった。

自転車と歩行者の事故

自転車と歩行者が衝突してしまった。

自転車による物損事故

自転車が歩行者の所持品に衝突してしまった、あるいは、建造物に衝突してしまった。

なお、被害側、加害側のいずれの方からでもお問い合わせ、お申込みいただけます。

上記はあくまでもトラブルの一例です。まずは、お気軽にお電話ください。

愛護動物(ペットその他の動物)に関する紛争

ペットによる咬みつき、引っかき事件(被害を受けた)

他人が飼っているペットに咬みつかれたため怪我をした。

ペットによる咬みつき、引っかき事件(加害側となった)

自分が飼っているペットが他人に怪我を負わせてしまった。

ペットの医療事故

飼っているペットが動物病院で治療を受けたが、治療方法が誤っていたために症状が悪化した。

ペットの鳴き声をめぐるトラブル

近所のペットが深夜まで吠えるため何とかして欲しい。

地域猫やのら猫をめぐるトラブル

地域猫を管理しているが、近所の人から理解が得られず困っている。
近所の人が飼い主のいない猫に餌をやっており、騒音や糞尿で困っている。

ペットの売買についてのトラブル

ペットショップと購入者の間においてトラブルが発生している。

上記はあくまでもトラブルの一例です。まずは、お気軽にお電話ください。

賃貸物件の敷金返還または原状回復に関する紛争

精算に関するトラブル

賃貸借契約の終了に伴う敷金の返還に際し、賃貸人と賃借人の敷金に対する解釈が異なりもめている。

原状回復費用に関するトラブル

賃貸借契約の終了に伴う原状回復に際し、賃貸人と賃借人の費用負担割合に対する解釈が異なりもめている。

なお、賃貸人、賃借人のいずれの方からでもお問い合わせ、お申込みいただけます。

上記はあくまでもトラブルの一例です。まずは、お気軽にお電話ください。

ページの
トップへ