研修会・セミナー

登録日:2019.11.28

事業部セミナー:建設業の担い手確保対策

1部:建設業の許可・経審制度における事業承継を考える
新担い手3法により、建設業者の事業承継(会社分割、合併、個人事業の代替わり)時にスムーズに許可を承継できるように法改正が行われました。そこで、許可・経審制度における事業承継時のスキームを中心に、現状の問題点と今回の法改正の内容をテーマとした研修を行います。

2部:建設キャリアップシステム登録申請のイロハ
建設キャリアアップシステム(国土交通省告示第460号による)は、技能者の資格・社会保険加入状況・現場の就業履歴等を業界横断的に登録・蓄積する仕組みで、この活用により技能者が能力や経験に応じた処遇を受けられる環境を整備し、将来にわたって建設業の担い手確保に繋げようとしています。建設分野における外国人就労者受入企業に関する基準に、当該システムに登録することが加わるなど、我々が関与する機会は増加すると見込まれます。この機会に、登録申請のイロハを学んでおきましょう。
皆様奮ってご参加ください。

研修会名 建設業の担い手確保対策
開催日時 2019年12月19日 13:30~16:30
場所 大阪府行政書士会 大会議室
講師 1部:一般財団法人建設業情報管理センター ご担当者様
2部:内部講師
費用 受講料:500円  別途資料代:実費
対象者 会員または補助者《補助者届を提出している方に限ります》
※会員の方は会員証の提示を求める場合があります。また、補助者の方は補助者証の提示を求めますので、必ず携帯しておいてください。
定員 120名《定員になり次第締め切ります》
申込方法 会場設営・資料準備等の都合上、期限までに事務局へお申し込みください。
申込期限 令和元年12月16日(月)
オンライン申し込み
前ページへ戻る

ページのトップへ