研修会・セミナー

登録日:2020.01.29

事業部セミナー:改正貨物自動車運送事業法に関する説明会

トラック運送業の健全な発達及びトラックドライバーの労働条件の改善を図るため、①規制の適正化、②事業者が遵守すべき事項の明確化、③荷主対策の深度化、④標準的な運賃の告示制度の導入を内容とする貨物自動車運送事業法の改正が行われ、①②については令和元年11月1日より施行されました。
 今般の改正は、特に平成15年以降の規制緩和の流れを見直し、「経済活動・国民生活を支えるトラック運送業の健全な発達のため」、「令和6年度から時間外労働の限度時間が設定される(働き方改革法施行)ことを踏まえ、運転者の不足による物流の滞りのないよう、運転者の労働条件を改善する必要があること」などに対して所要の措置を講じる事を目的として規制を適正化する(規制強化)方向に舵を切ったものになっています。
 運送事業者と行政機関をつなぐ役割を果たす行政書士としては、今般の改正を正しく理解し、運送事業者の業務が適正に行われるようサポートを行うとともに、申請手続を円滑に行うことで行政機関の業務負荷軽減にも貢献できるよう意識いただきたいところです。
 今回は、国土交通省近畿運輸局自動車交通部貨物課より講師をお招きし、許認可及び届出手続を中心とした法改正の概要等についてご説明いただく予定です。
 なお、今般の法改正に関する質問等がありましたら、令和2年2月10日(月)までに事務局までご提出ください(書式自由)。ご質問事項は、説明会の内容にできる限り反映させたいと考えております。

研修会名 改正貨物自動車運送事業法に関する説明会
開催日時 2020年02月27日 14:00~16:00
場所 大阪府行政書士会 大会議室
講師 近畿運輸局 自動車交通部 貨物課 ご担当者様
費用 受講料:500円  別途資料代:実費
対象者 会員又は補助者《補助者届を提出している方に限ります》
※会員の方は会員証の提示を求める場合があります。また、補助者の方は補助者証の提示を求めますので、必ず携帯しておいてください。
定員 120名《定員になり次第締め切ります。》
申込方法 会場設営・資料準備等の都合上、期限までに事務局へお申し込みください。
申込期限 令和2年2月21日(金)
オンライン申し込み
前ページへ戻る

ページのトップへ