研修会・セミナー

登録日:2017.09.28

企業法務業務研修:行政書士による企業法務入門 全3回

「行政書士による企業法務業務」のための入門講座です。
事業者に対して、私たち行政書士はどのような関わりができるのか、また、特に零細な事業者に対してどのような接点があるのか等、事業者が抱える問題を幾つかの分野に分け、その分野ごとに企業法務業務の可能性を見ていこうと思います。
講師は、各分野で実際に業務を行っている事業部の部門員を予定しています。
研修の構成としては全3回で、各回前後半の2部制になります。

第1回 【Ⅰ企業法務〜基礎〜】創業支援・会社設立等
     〜行政書士が落とせない基礎の企業法務〜
第2回 【Ⅱ企業法務〜対応型〜】予防法務等
     〜企業の維持・安定を担う企業法務〜
第3回 【Ⅲ企業法務〜提案型〜】①知的資産経営、②事業承継等
     〜企業の価値を高める企業支援の秘訣〜
本研修では、業務内容の詳細説明ではなく、大きな視点を養う講義にしていきたいと考えています。

研修会名 行政書士による企業法務入門 全3回
開催日時 (第1回) 2017年11月09日 13:30~16:30
(第2回) 2017年11月24日 13:30~16:30
(第3回) 2017年11月30日 13:30~16:30
場所 大阪府行政書士会 大会議室
講師 内部講師
費用 受講料:各回300円
別途資料代:実費
対象者 会員又は補助者《補助者届を提出している方に限ります》
※会員の方は会員証の提示を求める場合があります。
また、補助者の方は補助者証の提示を求めますので、必ず携帯しておいてください。
定員 各回120名《定員になり次第締め切ります》
申込方法 会場設営・資料準備等の都合上、期限までに事務局へお申し込みください。
申込期限 第1回:11月 6日(月)
第2回:11月21日(火)
第3回:11月27日(月)
備考 全3 回の連続研修ですが、各回のみの申し込みも可能です。
※ 募集は、締め切りました。
前ページへ戻る

ページのトップへ