研修会・セミナー

登録日:2018.01.30

<事業部セミナー>:旅客自動車運送事業セミナー〜貸切バス事業の許可更新制度について〜

道路交通法の改正により、貸切バス(一般貸切旅客自動車運送事業)の許可更新制度が平成29年4月1日より施行され、貸切バス事業者は5年毎に許可の更新が必要となりました。
今後、貸切バス事業者が事業を継続するためには、これまで以上に事業の適正な運営を行っていくことが求められますので、行政書士の業務コンサルティング能力にも期待が高まることも考えられます。また、行政書士が制度を理解し事業者を正しい方向に導く役割を果たすことは、結果として道路運送法の目的に資することにも繋がります。
今回は、許可更新制度に関する正確な情報を提供すべく国土交通省近畿運輸局のご協力をいただき、行政担当者にご説明いただくこととなりました。
なお、このセミナーは、貸切バスの許可更新制度について理解を進めていただくことが目的ですが、行政担当者の話を通じて、事業者と行政とを繋ぐ行政書士の役割について考えていただくことにも期待をしています。
多くの方のご参加をお待ちしています。

研修会名 旅客自動車運送事業セミナー〜貸切バス事業の許可更新制度について〜
開催日時 2018年03月01日 14:00~16:00
場所 大阪府行政書士会 大会議室
講師 国土交通省 近畿運輸局 自動車交通部 ご担当者様
費用 受講料:500円
別途資料代:実費
対象者 会員又は補助者《補助者届を提出している方に限ります》
※会員の方は会員証の提示を求める場合があります。また、補助者の方は補助者証の提示を求めますので、必ず携帯しておいてください。
定員 70名《定員になり次第締め切ります》
申込方法 会場設営・資料準備等の都合上、期限までに事務局へお申し込みください。
申込期限 平成30年2月26日(月)
※ 募集は、締め切りました。
前ページへ戻る

ページのトップへ