研修会・セミナー

登録日:2019.04.26

天王寺支部:改正民法(相続法)について

改正民法(相続法)のうち、①配偶者居住権と②遺言制度に関する見直
しについてご解説いただきます。
①配偶者居住権の成立要件や遺産分割協議書や遺言で定める場合の注意点の説明。
②自筆証書遺言の財産目録の作成方法、法務局の保管制度利用法等についての説
明。

研修会名 改正民法(相続法)について
開催日時 2019年06月07日 18:00~19:30
場所 大阪府行政書士会 大会議室
講師 弁護士 舘 康祐 様
費用 天王寺支部会員 無料  他支部会員 資料代込1,000円
申込方法 池田 晃宏
メール:dze00164@nifty.com
FAX:06-6974-9302
申込期限 5月30日(木)
講師プロフィール 平成21年弁護士登録 森下総合法律事務所所属
不動産、相続、遺言、交通事故、離婚など、広く一般民事を取り扱う。
一般社団法人日本相続支援士会理事
備考 研修会終了後、本会周辺において、有志による懇親会の開催を予定しております。
会費は4,000円程度を予定しています。
前ページへ戻る

ページのトップへ