研修会・セミナー

登録日:2017.09.12

中央支部:「経営管理ビザと外国人の法人設立のポイント」

「経営管理ビザと外国人の法人設立のポイント(法人設立から在留資格取得まで)」
入管業務のなかで、在留資格・経営管理は依頼者の口座開設や法人設立、在留資格の取得、
法人の運営まで総合的なサポートを必要とし、他の在留資格に比べ、コンサルタント能力が求められます。本当に依頼者の利益を考えた場合、在留資格取得に関する知識だけでなく、依頼人に最も適した法人設立に関する知識や司法書士とのコラボレーションも重要になります。
 今回、外国人の法人設立についての幅広い経験と知識をお持ちの小谷孝宣先生(司法書士)と入管業務のエキスパートである宮本先生(中央支部)に講師をお願いして、外国人の法人設立及び在留資格の重要ポイントを、具体的な事案に基づき、ご講義いただきます。
 多数の先生方のご参加をお願い申し上げます。

研修会名 「経営管理ビザと外国人の法人設立のポイント」
開催日時 2017年10月19日 17:30~19:30
場所 大阪府行政書士会 3階 大会議室
講師 宮本政幸先生(中央支部) 前半30分程度
・経営管理のパターン(設立準備の経営管理含む)と業務の流れ
・司法書士との効果的なコラボレーション
小谷孝宣先生(司法書士)後半90分程度
・様変わりしている登記業務と外国人の法人の定款作成時の留意点
・依頼者(外国人)の利益を考慮した法人設立
費用 中央支部会員 無料
他支部会員 1000円(資料代を含みます)
定員 70名
申込方法 氏名、支部名、電話番号(日中ご連絡可能な電話番号)、研修会後の親睦会の参加(実費負担額4000円前後)の参加・不参加を明記のうえ、オンラインでお申し込みいただくか、FAXにてお申し込みください。
FAX:06-6949-3760
申込締切 平成29年10月13日(金)(定員になり次第、締め切らせていただきます)。なお、親睦会は10月18日(水)以降のキャンセルについては、キャンセル料が発生する場合があります。
連絡先 研修部 城山 浩一  TEL:090-5043-2430
※ 募集は、締め切りました。
前ページへ戻る

ページのトップへ