研修会・セミナー

登録日:2019.08.29

知的財産研究会:知財契約実務(中級編)〜知財契約と交渉のスキル〜

5月の初級編に引き続き、中級編として知財が関係する各種契約とその交渉スキルについてより実践的な研修を行います。前半ではビジネスの様々な局面で直面する様々なタイプの知財契約の必要性とポイントを整理します。後半ではタイプの異なる2つの企業が出合い、提携して共同開発を行い、事業化し、クレームに対応するまでの各局面において必要となる契約書や契約交渉のスキルを、仮想事例を用いて検討していきます。
また、知財契約に限らず、契約全般で知っておくべき様々な交渉スキルについても考えます。受講される方は、知的財産の基礎知識を習得済みであることが望ましいですが、どなたでも受
講していただけます。

1 知財契約と交渉のスキル
1)ビジネスで必要とされる様々な知財契約とそのポイント
2)契約交渉の考え方(ミッション、リスクマネジメント、コンテクスト)
3)契約交渉のスキル

2 仮想事例の検討
1)情報交換段階(状況把握、ミッションの設定:秘密保持契約)
2)開発段階(目標・役割分担の設定、成果の帰属:共同開発契約)
3)事業段階(利益配分、リスク分担、リスクマネジメント:取引基本契約)
4)クレーム対応

研修会名 知財契約実務(中級編)〜知財契約と交渉のスキル〜
開催日時 2019年09月27日 15:00~18:00
場所 大阪府行政書士会 大会議室
講師 内部講師
費用 (受講料)知的財産研究会員:無料  知的財産研究会員でない方:1000円
(資料代)別途実費
定員 50名(定員になり次第締め切り)
申込方法 世話人 井上までメールにてお申し込みください。
 koyuri-le@khf.biglobe.ne.jp
メール件名を「9/27知財研修」とし、支部名、氏名、連絡先をご記入ください。
申込期限 令和元年9月24日(火)
備考 研修終了後、懇親会を行います。研究会員内外を問わず、どなたでもご参加ください。ご希望の方は、研修申込と同時に上記メールアドレスにお願いします。
なお、直前のキャンセルはキャンセル料をいただく場合があります。
前ページへ戻る

ページのトップへ