研修会・セミナー

登録日:2019.12.26

法務研究会:はじめてのM&Aセミナー 〜マッチングから契約締結まで〜

中堅・中小企業の事業承継問題を解決する手段として広がってきたM&Aは、今や大企業のためだけのものではなくなりました。㈱日本M&Aセンターで取り扱う年間約800件の案件のうち、譲渡会社の年間売上高が1〜数億円台であるものがほぼ半数を占めています。規模が大きくなくとも、専門的な知識や経験を必要とするのは同じで、多くの専門家がチームとなって取組む場合が多く見られます。
 建設業や運送業など、顧問先の会社と密接な関係を築かれている行政書士の皆様方にも、ぜひ専門家チームの一員となって、それぞれの経験や知識を生かして活躍いただきたく、この「はじめてのM&Aセミナー」にて、この業務の概要を解説します。講師は、司法書士・行政書士で、㈱日本M&Aセンター法務室にご勤務の梅田亜由美会員にお願いし、今回は、マッチングから契約締結までの間の欠かすことのできない実務上の重要論点を整理してお話します。契約書作成等の業務が中心の方、顧問先をお持ちの方だけでなく、業務の範囲の拡大を目指す方はどなたでも受講いただけます。

研修会名 はじめてのM&Aセミナー 〜マッチングから契約締結まで〜
開催日時 2020年01月27日 17:00~19:00
場所 ㈱日本M&Aセンター大阪支社 セミナールーム (大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビルオフィスタワー36階)
 *阪急大阪梅田駅を背に、右手に阪急百貨店、左手に阪急グランドビル(32番街)を見ながら1Fコンコースを直進し、つきあたりのエスカレーター手前を左に曲がると、阪急ビルオフィスタワーの1階エントランスに着きます。そこからエレベーターでまず15階に上り、Cエレベーター(34階〜41階)に乗り換えて36階までお越しください。
講師 ㈱日本M&Aセンター 法務室課長 梅田亜由美(司法書士・行政書士)会員 他
<梅田亜由美 プロフィール>大阪大学法学部卒業。メーカーにて人事総務業務を経験後、司法書士事務所にて、株主総会の対応、組織再編、取引契約を中心とする企業法務及び株主・不動産の信託を取り入れた事業・資産承継に携わる。管理型信託会社の法務部門を担う。2013年より日本M&Aセンター法務担当として、株式譲渡、事業譲渡、組織再編スキームにおける契約書及びクロージング関連を中心に年間200件以上の案件に従事する。
著書に、『中小企業M&A実務必携 法務編』(株式会社きんざい 2016年3月出版)、『中小企業M&AマニュアルQ&A』(株式会社中央経済社 2019年2月出版)」がある。
費用 受講料:1000円(法務研究会会員は受講料無料) 別途資料代:300円
対象者 行政書士会 会員
定員 100名(定員に達したら申込期限前でも締切ります。お早目にお申込みください。)
申込方法 下記の申込みフォームより、必要事項を記入してお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/80e62d42614761
届いた受付済メールを、プリントアウトして当日受付にお出しください。
申込期限 令和2年1月23日(木) 午後5時まで
備考 *研修のお申込後のキャンセルについて:
可能な限り申込期限までに、hkensyu2@yahoo.co.jp (受付担当世話人;青木)まで、メールでご連絡ください。
*研修終了後の懇親会について:参加希望の方は、上記お申込フォームにてお申込ください。懇親会のお申込後のキャンセルは、分かり次第すぐに上記メールアドレスまでご連絡をお願いいたします。ご連絡なしで欠席、また、ご連絡をいただいたとしてもその日時により、キャンセル料がかかる場合があります。
前ページへ戻る

ページのトップへ