研修会・セミナー

登録日:2017.05.30

運輸交通研究会:「ドローン」の許可・承認実務と既存・新規顧客へのアプローチ法

私たち行政書士の業務と言えば、建設・産廃・運輸・風営、法人設立等、そして遺言・相続関係が主な業務ではないでしょうか?
 現実にその分野で活躍されている会員が多いはずですし、新入会時には「その業務をやってみたい!」「その業務をメイン業務にしたいです!」と言う会員が圧倒的に多いです。ですが、上記の主な業務についても、私たちの先輩行政書士が開拓し、専門性を確立し、業務分野を作り上げ、今日に至ったものだとも聞いております。
 今回の研修は、新規業務の開拓をしていただいた先輩方に倣い「ドローン」に関する許可・承認の実務的な研修を中心に行いますが、手続き面の研修だけで終わるのではなく、新規業務分野に素早く反応し、私たちの業務にどのように取り込むのか。また、それを糸口に既存分野にどのようにアプローチし、新規顧客の獲得に繋げていくのか?という、私たち行政書士にとっての本質的な研修を行います。
 講師の黒沢怜央会員は、日本全国でも有数の「ドローン」許可・承認業務精通者であり、また、全国規模で、建設業や民泊、その他の行政書士業務、企業へのコンサルタント業務を多数手がけられ、実績も豊富であられます。その裏打ちされた経験と実績から、実際にどのように新規業務を開拓したのか、企業へのアプローチはどのようにして行ったのか等を伝授していただきます。
 受講者の皆様には、新規業務への目のつけどころや、既存分野・顧客への切り口、新規顧客へのアプローチ法を吸収し、ご自身の業務に役立てていただければと思います。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

研修会名 「ドローン」の許可・承認実務と既存・新規顧客へのアプローチ法
開催日時 2017年07月28日 14:30~16:30
場所 大阪府行政書士会 大会議室
講師 東京都行政書士会 黒沢 怜央 会員
費用 運輸交通研究会会員:無料
一般会員:1,500円(資料代込)
定員 80名(定員になり次第締め切り)
申込方法 氏名・支部名・連絡先電話番号を記入の上、件名を「7月研修」として、
下記アドレスにお申し込みください。※今回はメール受付のみです。
info@arao-gyosei.com( 担当:運輸交通研究会座長 荒尾 信仁まで)
申込期限 平成29年7月14日(金)午後5時まで
※本研修は定員になりましたので、締め切りました。
備考 研修終了後、講師も交えて懇親会を開催する予定です。参加ご希望の方は、その旨を研修会参加メールに書き添えていただけますと幸いです。
懇親会参加お申し込みのあった方に改めてご案内をいたしますので、ぜひご参加ください。
※本研修は定員になりましたので、締め切りました。
前ページへ戻る

ページのトップへ