研修会・セミナー

登録日:2018.11.29

法務研究会:平成30年度 自賠責研究会勉強会 第4回  事例報告会③ 交通事故発生状況報告書の作成

本年度、法務研究会自賠責研究会では、今年の2月26日に行われた本会事業部研修『〜行政書士が行う事実証明業務としての〜「交通事故発生状況報告書」作成セミナー』の実践編として位置付けられる勉強会の開催を続けています。
 今回は、初めて交通事故の仕事を受けて、交通事故発生状況報告書を作成し、任意保険の弁護士等特約の報酬も受けた事例を取り上げます。写真とパソコンで描いた図も多用し、13ページにわたる報告書は、上記セミナー講師にも講評を依頼し、「たいへんな力作である」と高評価をもらいましたが、さて、その顛末は…。
 研修会とは違って、肩の凝らない参加型の勉強会を目指しており、この回におきましては、事実証明としての交通事故発生状況報告書を作成するにあたり、書籍には載っていない実務的なポイントを参加者全員で一緒に学ぶ機会としていただきたいと思います。上記本会研修に参加された方、また、交通事故実務の経験があるなしにかかわらず、事実証明業務に関心のある方はぜひお気軽にご参加ください。

研修会名 平成30年度 自賠責研究会勉強会 第4回  事例報告会③ 「交通事故発生状況報告書の作成」
開催日時 2018年12月20日 17:30~19:30
場所 大阪府行政書士会 第二大会議室
講師 細谷 綾乃会員、津森 俊彦会員(法務研究会世話人、自賠責研究会メンバー)
費用 参加費 法務研究会会員は無料  法務研究会会員でない方は500円
資料代は全員実費が必要です。
対象者 行政書士会会員
定員 30名
申込方法 下記の申込みフォームより、必要事項を記入してお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5914b204593453
自動送信される受付メールをプリントアウトして、当日受付でお渡しください。
申込期限 平成30年12月17日(月)午後5時30分まで
備考 上記申込期限までに席が満杯になった場合は先に締め切ることがあります。
お申し込み後のキャンセルは、できる限り分かり次第、下記のメールアドレスまでお知らせくださいますようお願いいたします。
houmukenkyukai@yahoo.co.jp (細谷)
前ページへ戻る

ページのトップへ